おおの矯正歯科クリニック

おおの矯正歯科クリニック

広島市・鷹野橋付近の矯正歯科はおおの矯正歯科クリニック

HOME»  審美歯科

審美歯科

審美治療とは、口元の美しさに焦点を当てた総合的な治療です。
お口には、「食べる」「話す」「笑う」など、健康やコミュニケーションに深くかかわる、重要な機能が備わっています。
審美治療では、歯の色や形状、歯列などを改善することで、自分に自信をつけて、他人への印象もアップすることができます。
また、正しい歯列や噛み合わせになおすことで、咀嚼や発声がスムーズになる、歯磨きしやすくなり虫歯や歯周病の予防になるなど、見た目だけではなく、機能面の向上も期待できます。
美しく機能的な歯が、心身ともに健康で豊かな生活へ導いてくれるといえるでしょう。

 

ホワイトニング

ホワイトニング

 

特殊な薬剤を使用して、歯を白くすることを「ホワイトニング」といいます。歯を削ったり抜いたりしないため、他の方法に比べて歯に対する負担やリスクが少ないのが特徴です。
当院では『ホームホワイトニング』、『オフィスホワイトニング』を行っております。

ホームホワイトニングは、自宅で手軽に自分の歯を白くできる方法です。自分の歯にピッタリの個人トレーを医院で作成し、自宅でトレーに薬を入れてしばらくお口に装着するだけ。
「寝る前の数時間を利用して…」など、ライフスタイルに合った形で、白い歯を獲得できます。
ホームホワイトニングは1歯あたりの金額に換算すると非常に安価で、上・下顎の全ての歯を同時に白くすることができるという大きなメリットがあります。

 

セラミック

セラミック

 

セラミック治療とは虫歯や事故など何らかの要因により歯の一部が損なわれてしまった際に、その部分を補うために替わりに材料を詰めたりかぶせたりしますが、その欠損部分を補う素材をセラミックで行う治療の事を指します。
以前は、こういった欠損を補う場合は銀歯や金歯など、金属が用いられることがほとんどでした。 しかし、最近では銀歯や金歯では印象が好ましくないという理由から、白い材料で歯を治療したいというニーズが高まり、セラミックが選択されるようになりました。

また、金属を使用した古い差し歯などでは、治療物と歯茎の間が黒っぽく変色してくる場合があります。 これは金属がイオン化して溶けだしたり、隙間が開いて金属が見えてしまう為起こる物です。 オールセラミックで行った治療の場合は、このように治療物と歯茎の間に黒ずんだラインが出来る事はなく、そう言った面からもセラミックが選ばれる理由となっています。

また、金属の場合人によってはアレルギー症状を引き起こされる場合があります。 その他にも、昔の銀色の詰め物は、水銀が交ぜられたアマルガムという物質の可能性があるなど、金属製では人体に影響を及ぼしてしまう場合があります。
セラミックを使用した場合、このような影響を避けることが出来る為、セラミックを選択するという方も増加しています。